脱毛を契約する前に!ここをチェックしておけば失敗無し

問診表に記入をする女性

カミソリや毛抜き、脱毛クリームなどの自己処理よりもサロン脱毛の方が仕上がりがきれいで、肌を傷つける心配もないので通う人も多いです。初期費用や組み合わせで安く脱毛できるところも多いですが、実際に契約をする前に確認しておいた方がいいこともあります。これから脱毛サロンに通おうと考えている人は参考にしてみるといいでしょう。

脱毛前に必ずカウンセリングを!

脱毛サロンに通おうとすると、必ずカウンセリングが必要となります。カウンセリングでは、ムダ毛の生える仕組みやそのサロンでの脱毛方法、なぜ効果があるのかなどの説明と、肌状態やムダ毛の質を確認して脱毛が可能かどうかの判断もされます。

脱毛が可能であれば、希望の脱毛箇所や脱毛コースなどの相談も受けてくれます。サロンごとに使用する脱毛機器、脱毛コースや脱毛可能部位、料金などは異なりますし、アフターケアの有無も異なります。脱毛をはじめてする人は疑問点や不安なことも多いので、カウンセリングで解決しておくことも契約前には必要です。

カウンセリングは大抵無料で、思っていたものと違うと感じたら、契約しないで帰ることももちろん可能です。脱毛サロンの契約はそれなりにお金がかかるものなので、契約後の「思っていたものと違う」というギャップをなくし、後悔しないためにもカウンセリングは必要です。

逆にカウンセリングがなく来店してすぐに契約させるような脱毛サロンは避けた方がいいでしょう。

カウンセリングで質問しておきたいこと

カウンセリングではサロン側からの説明だけでなく、受ける側からの質問や疑問点の解消などが含まれています。契約する前にサロンの雰囲気や安全性、スタッフさんの対応などを知ることができる機会なので有効に活用しましょう。カウンセリングで質問しておきたいことは人それぞれありますが、これだけは確認しておくことをまとめました。

まず料金についてです。脱毛コースや各部位の料金は料金表にもありますし説明もありますが、質問しておくのは

  • シェービング代がかかるのか
  • キャンセル料はかかるのか
  • 途中解約で解約料金が発生するのか

の三つです。
サロンによってまちまちですが、剃り残しや剃り忘れによるシェービング代が有料の場合や、急なキャンセルはキャンセル料がかかる場合があります。追加料金をとられないためにもしっかり確認しておきましょう。また、途中解約による解約料金がかかるところもあるので、遠慮せずに聞いておきましょう。

次に効果と肌トラブルについてです。ムダ毛の質は人によって差があり、少ない回数で終わる人もいれば長期間通う必要がある人もいます。
自分のムダ毛ではどれくらい通う必要があるのか、詳しい施術範囲はどうなっているのか、施術前の自己処理はどれくらい必要なのかはしっかり確認しておきます。せっかく予約したのに、剃り残しや剃り忘れなどで施術ができないと言われないためにも大事なことです。

そして肌トラブルですが、

  • 施術後に何か異常がでた時どう対応してくれるのか
  • ドクターサポートはあるのか
  • 日焼けや敏感肌、ほくろや傷などがあっても施術可能なのか

についても確認します。サロンによっては日焼けがダメなところも多いので、契約前にしっかり聞いておくようにしましょう。

テスト照射時のムダ毛処理は有料?無料?

大手の脱毛サロンではカウンセリング時にテスト照射してくれるところも多いです。実際の施術同様、機器を使って行うので施術で痛みや肌トラブルが出ないかどうか、施術台や個室の様子なども確認することが可能です。

テスト照射による脱毛は無料で受けられるサロンがほとんどですが、カウンセリング当日にパッチテストをしたい、と言っても受けられない場合があります。実際の施術室を使うのでその時の予約状況や空き状況により出来ないこともあるからです。パッチテストを受けたい場合はカウンセリング予約時にあらかじめ伝えておく必要があります。

また、日焼けしている場合やアトピーなど肌に疾患がある場合はテスト照射の段階で施術を受けられない場合が多いので気をつけましょう。契約前のテスト照射は不安な点や流れなどを知ることができることに加え、赤みがひかない、かぶれた、色素沈着を起こしてしまった、などの肌トラブルがでないかどうかの確認ができます。
肌トラブルが出た場合は本施術ができません。自分の身体に合っているか、できれば事前にチェックを受けることをおすすめします。

脱毛の永久保証はあるか?

契約前に確認しておくことで重要なのが脱毛の永久保証があるかどうかです。脱毛サロンには脱毛の保証というものが設けられていて、

  • 全額返金保証
  • 期間の保証
  • 永久保証
  • 肌トラブル保証

の4種類が主なものです。

そのなかでよく見かけるのが期間の保証で、契約コースが回数制の場合、妊娠や予約がとれないなどの事情で有効期限内に終わらない時もあります。しかし、もし有効期限が過ぎても回数を満了するまでは通えるという保証です。期限内に終わらない場合安心できる保証ですが、これよりも有効なのが永久保証です。

勘違いしやすいですが永久保証は永久脱毛とは異なり、毛が生えなくなるのではなく脱毛完了後毛が生えてきたら再度脱毛が可能、という意味です。サロンでの脱毛はムダ毛の細胞にダメージを与えて弱らせ、発毛スピードを遅らせることで毛を減らしていく減毛です。その為脱毛完了しても数年経つと再び毛が生えてくる可能性があるので、永久保証は大事なポイントとなります。

永久保証があるサロンは基本的に回数無制限や通い放題となっています。一旦脱毛が完了しても毛が生えてきたら契約期間関係なく通えるので、ムダな出費がなく生涯に渡ってムダ毛のない肌をキープできるので安心です。
永久保証がない脱毛サロンでは契約期間が細かく決まっていたり、再び毛が生えてきた場合はあらためて契約する必要があるので注意が必要です。契約する前に永久保証はついているのか、契約期間はどれくらいなのかをしっかり確認しておくといいでしょう。

もし肌トラブルが起きたら?

脱毛サロンで使う機器は主に光脱毛で、クリニックや医療機関で使う危機よりも威力は弱めで肌に優しいのが特徴です。とはいえ、誰でも安全に脱毛できるわけではなく、肌トラブルがまれに起こる場合があります。

光脱毛は黒い色に反応する高温の光を当てて施術するため、肌の状態や体調不良、スタッフの技術不足などでトラブルが起こることもあるので、そういったトラブルの際にどう対処してくれるのかあらかじめ知っておくことが大切です。せっかく肌をきれいにしようとサロンに通っているのに、トラブルがあっては悲しいですよね。

大手サロンではサロン近くの医療機関と提携している場合が多いです。施術中に異常やトラブルがでた場合はすぐに病院へ連れていってもらえたり、同行してくれたりするサロンが多いです。施術後問題がなくても自宅に帰ってから赤みなどトラブルがでた場合は、サロンに連絡をして病院に診察を依頼し診てもらいます。

施術中のトラブルの場合は診察代をサロンが負担する場合が多いですが、なかには自己負担のサロンもあります。契約する前にトラブル時の対応、治療費の負担についてなど確認しておくことが大切です。

脱毛サロンの契約前には確認が必要

脱毛サロンはCMや広告で見かけることも多く、安価に始められるところも多いので契約する人も多いでしょう。しかし広告では伝えられていないことも多く、不明な点は自身で確認する必要があります。
しっかり確認せずに契約し、あとになって問題があっても簡単に解約できない場合や解約料金がとられる場合もあるので、本契約する前に上で挙げたことをしっかりチェックすれば失敗しないでしょう。