男性も脱毛をする時代!?メンズ脱毛について大解剖

ヒゲを気にする男性

脱毛というと女性が行う美容施術というイメージが強かったですが、近年においては男性の美容意識も高くなり脱毛を受ける人が多くなっています。
メンズ脱毛専門のサロンなども増えていることからもそういった状況をうかがい知ることが出来るでしょう。そこで、男性で脱毛を受ける人が増えてきた理由や人気の部位について紹介します。

男性で脱毛を受ける人が増えてきた理由は?

メンズ脱毛専門サロンも街中には多くなってきていますし、男性でも脱毛を受けるのが珍しくない時代になってきました。なぜ、これだけ男性にも脱毛を受ける人が増えてきているのでしょうか。

ハードルの高い女性メインのサロン

元々男性もムダ毛処理をしている人はいたのですが、それまでのムダ毛の処理はカミソリで剃ったり除毛クリームなどの除毛剤を塗って毛を溶かしてしまうなどと言った方法が主流でした。しかし、カミソリや除毛クリームなどを使用したムダ毛の処理をすると、肌の弱い人などはとくに肌トラブルの原因になることも多かったので、ムダ毛の処理をする人の数そのものはあまり増えてはいなかったのです。

ムダ毛の処理を元々していた人にとっては、頻繁に面倒な処理を行わなければなりませんでしたが、いわゆるサロンなどでの脱毛をする人は多くありませんでした。その理由としては、多くの脱毛サロンが女性専用であったり、女性専用ではなくても女性がメインのお店で、なかなかサロンでの脱毛を行うのは恥ずかしかったりハードルが高く自己処理をするしかなかったりなどということが言えます。

メンズサロンの台頭

しかし、男性でも脱毛をしたいというニーズは高く脱毛を受けられるメンズ脱毛サロンがどんどん増えたことによって、男性も気軽に脱毛を受けられるようになり、男性でも脱毛を受ける人が増えたのです。

最近では、雑誌やインターネットでメンズ脱毛サロンが特集されることが増え、今まで脱毛に興味のなかった人や脱毛の存在を知らなかった人も脱毛を受けるようになったことも要因としてあるでしょう。男性にとって脱毛を受ける環境が良くなったことに加えて、男性側の意識の変化も脱毛を受ける人が増えた要因として挙げられます。

少し前は胸毛を生やしていたりヒゲをたくわえている人がワイルドでカッコいいとされている時代でしたが、近年においてはそういったワイルドな男性よりもきれいで清潔感のある人が人気ある時代になってきているのです。アンケートなどでも、ムダ毛のない中性的な男性の方が女性ウケも良く人気になっていて、脱毛を受けるモチベーションになっています

女性とは違う男性特有の脱毛人気

女性が脱毛をする場合にもっとも人気の部位と言えばワキですが、男性の脱毛においてはあまり人気が高い部位とは言えません。女性の脱毛人気部位と男性の人気部位では大きく異なるのが特徴なのですが、男性の脱毛はどの様な部位が人気なのか、その理由とともに見ていきましょう。

ダントツ人気はひげ

メンズ脱毛においてもっとも人気が高くダントツとなっているのがひげ脱毛です。男性にとって毎日会社に行く前や学校に行く前のひげ剃りの時間というのは面倒なものです。身だしなみを整えるはずのひげ剃りなのに、肌が弱い人などはカミソリ負けなどで絆創膏を貼って家を出なければならなくなるなど大変なことが多いです。

ひげ剃りの時間を1日5分としても1ヶ月で2時間30分ですし、1年にしたら30時間以上をひげ剃りに費やしているということになります。朝の5分は非常に貴重なのでこのひげ剃りの時間を脱毛することによって不要にすることが出来るのでメンズ脱毛では人気が高いのです。

また、ひげ脱毛はひげをツルツルにしたい人だけではなく、ひげをデザインしている人にも人気が高くなっています。残したいところ以外は脱毛してしまうことによって長さの調整だけをすればいいということになりますので、ひげの手入れの時間を大幅に減らすことが出来るからです。
ひげ脱毛をすることで朝ゆっくりコーヒーを飲む時間が生まれますし、1日5分資格の勉強をするなど有意義に使えるようになります。

満足度の高いVIO

メンズ脱毛で人気の高い部位にVIOがあります。VIOと言っても知らない人にはイメージしにくいかもしれませんが、VIOという部位ではなくVとIとOの3ヶ所をまとめてこう呼んでいるという形です。Vはビキニライン、Iは性器周辺、Oは肛門周辺になるのですが、VIO脱毛は満足度が高く人気がどんどん高くなっている部位になっています。

どうしても下半身のデリケートゾーンは毛があることによって不衛生になったりムレてしまったりなどしがちです。しかし、VIO脱毛をすることによって衛生的かつムレにくくなるので肌トラブルも生じにくくなるのです。

もちろん、全てをツルツルにするのではなく、Vラインはビキニラインからはみ出る部分のみを脱毛するということも可能なので、温泉やスポーツジムなどでツルツルなど恥ずかしいという人も安心です。最近では若い人だけではなく、年配の方で将来介護される時に介護士の人に迷惑をかけないようにしたいということでVIO脱毛する人も増えています。

減らしたい人が多いすね毛

メンズ脱毛で人気の部位にはすねもあります。すね毛は夏などハーフパンツなどを着る機会が増える時期などはとくに気にする人が多い部位です。女性などの場合すね毛はツルツルにしたいという人が多いですが、男性の場合はすね毛が全くないのも抵抗があるという人が多く、量を減らすという人が多い部位となります。

光を照射するタイプの脱毛方法は、毛の生え変わりの周期でいうところの成長期の毛にしか脱毛効果がありません。この成長期の毛というのは部位にもよりますが見えている毛の2割程度と言われています。1回の脱毛施術で最大でも2割程度にしか効かないため、ツルツルにするのではなく減らしたい程度が希望の人は通う回数も少なくて済むので非常に手軽です。

お腹もスッキリ

80年代に発売された曲から男性のお腹やへそから下の部分の毛をギャランドゥと呼ぶようになり、一時は男性らしさの象徴的な扱いをされることも多かったです。しかし、今ではそういう価値観を持つ人は少なくなり、お腹やギャランドゥの毛を脱毛する人が多くなっています。

普通に生活している上ではお腹の毛を人に見られるという機会はあまりないですが、メンズ脱毛に興味がある人などは美意識も高い人が多くスポーツジムに通っていたりアウトドアスポーツなどを楽しむ人も少なくありません。普段は見えない部分でも、夏に海やプールに行った時などは目立ちますし、銭湯や温泉に行った時もギャランドゥが気になるという人は多いのです。

おへそから下のいわゆるギャランドゥであればまだ良いですが、おへそを中心として円形にお腹全体に毛が生えている人もいます。そういった毛の生え方は汚らしく見えやすいので脱毛したいという人が多いのでしょう。お腹だけで受ける人もいますが、お腹の毛が気になるという人は胸毛も生えているケースが多いので、お腹とセットで上半身の正面をスッキリツルツルにしたいという人が多いです。

メンズ脱毛を受ける人が多くなった理由と人気の部位

メンズ脱毛を受ける人が増えてきた要因として大きいのがメンズ脱毛専用のサロンが増えてきて気軽に通いやすくなってきたことや、ムダ毛を良しとしない美意識の高い人が増えてきたことがあるでしょう。メンズ脱毛がこれだけ広まったことにより、定番のひげ脱毛だけでなくVIOや全身あらゆる部位の脱毛をする人が増えています。