部位脱毛をするならここがおすすめ!人気の理由にせまる

手でハートマークをつくる女性

全身を脱毛するのは時間がかかりますし、費用に関しても決して安価ではありません。そのため各部位に分けて行う人が多いです。ただ脱毛をしたことがない人は、どこを先にやればいいのか、その箇所をするとどういった効果があるのかわからない場合もあるのでしょう。

そこでワキ、VIO、腕、脚、顔の五つの部位を脱毛した時のメリットを知っておき、自分が脱毛をする場合の参考にするといいです。

脇を脱毛しておくと良いこと

夏場は薄着になりますよね。その時にワキの毛の処理を忘れてしまい、腕を上げた拍子に恥ずかしい思いをすることがあります。さすがにまったく何もしていないという人は少数派でしょうが、それでも上手に処理ができていないと汚らしく見えてしまいます。

しかもワキは自分で確認するのが困難な箇所なだけに、処理するのもそれなりに難しいです。頑張ってやったとしても、点々と剃り残しができてしまう場合も少なくありません。脱毛サロンでプロの方に処理をしてもらうと、ほとんどの場合は美しく仕上げてもらうことが可能です。そのため自分で処理をしていた時よりも着られる服の選択肢が増えますし、ためらわずに腕を上げられるようになるかもしれません。

そしてワキの脱毛をしておくメリットは、見た目が良くなるだけではなく、臭いも抑えられる可能性があることにあります。ワキは普通にしていても湿りやすい箇所ではありますが、そこに毛があることによって汗がたまりやすくなってしまいます。すると雑菌が繁殖しやくなり、そのことで臭いも強くなりがちです。

それに対して綺麗に毛を処理しておけば、汗はたまることがなく流れやすくなります。おかげで比較的乾いた状態を長く保てるので、雑菌が増えるのを避けられ臭いも少なくなることが期待できるというわけです。

VIO脱毛がおすすめの理由

VIOの脱毛を自分でやるとなると、その難易度はワキの比ではありません。仮に鏡を使ったとしても容易にできるものではないですし、体が硬い人だと不可能な場合も珍しくありません。下手をするとデリケートゾーンを傷つけてしまうこともあります。これらのことだけでも十分にプロの方にお願いするメリットはあるのです。

加えてVIOを脱毛しておくと清潔に保てるという利点が挙げられます。個人差はあるにしろ、日本人のデリケートゾーンに生えている毛は、欧米人に比べると太くて長く密集している場合が多いです。しかも下着を履いていますから、とても蒸れやすく雑菌が増えやすいのです。生理やおりものが加わると、衛生的に保つのはますます難しくなります。

だからといって全てを脱毛してしまう必要はありません。脱毛サロンであれば残して欲しい旨を伝えると、形を整えるだけにとどめてもらえます。とくにVIOのIの部分を綺麗にするだけで、見た目も衛生面でも違ってくるため検討しておきたいものです。

意外と目立ってしまう腕の脱毛

ワキやVIOや脚に比べると、人の目に触れる機会が多いのが腕です。一見するととても綺麗に見えていたとしても、太陽や蛍光灯の光の当たり具合によっては、産毛が生えていることがわかる場合があります。意外と毛深いことを知られる場合もあり、そのことを指摘されると恥ずかしい思いをしてしまいます。

場所でいえば比較的処理をするのが容易なので、自分でやっている人も多いでしょう。ただしカミソリなどで処理をすると人によっては肌が負けてしまい、赤い斑点などができることも少なくないです。クリームを使ったりテープを貼って一気に剥がす方法もありますが、肌との相性によって荒れる可能性もゼロではないです。

そこで腕の毛の処理も脱毛サロンに頼ってはいかがでしょうか。ワキやVIOとは違って、見られてもとくに恥ずかしい箇所ではないだけにお願いしやすいです。中にはお試しコースを設けている脱毛サロンもあって、格安な値段で施術を受けられる場合もあります。

脱毛サロンで腕の脱毛をしてもらうとどの角度から光が当たっても、不意に人に触れられても恥ずかしくありません。さらに肌触りが良くなる場合が多いです。

見せる機会が意外とある脚の脱毛

脚の脱毛がもっとも自分での処理がやりやすい箇所ではないでしょうか。ほとんどの場合は鏡を使わなくてもいいですし、利き手が右か左かに関わらず、両脚を同じように行うことができるからです。しかし手軽にできるだけに何度も自分で脱毛してしまっている人も多く、その結果肌を傷めてしまっている可能性が高い場所でもあります。

しかも脚の毛は腕や顔にあるものよりも太いことが一般的で、それをカミソリや電気シェーバーで斜めにカットすると断面が広くなります。すると黒い斑点ができた状態になり、見た目が悪くなる上に手触りもざらついた感じなるのです。

だからといって毛抜きなどで抜くのは、毛の数が多いため現実的ではありません。市販のクリームでの脱毛では肌を傷めて、余計に汚くなる恐れがあります。外出する時にはパンツにして脚を出さないようにすればいいのですが、ファッションを楽しめません。人によっては制服がスカートで、避けられないケースもあるでしょう。

そんな時は自分で処理するのを一旦やめて、一度脱毛サロンに行ってはいかがでしょうか。剃り残しや肌荒れがなくなるだけで、肌の色がワントーン上がることも決して珍しくはありません。ストッキングを履いた時に毛が飛び出して、見た目が悪くなるといった事態も避けられます

顔の脱毛にはメリットがたくさん

男性の中には知らない人もいるようなのですが、実は女性の顔にも産毛が生えています。人よっては顎や鼻の下などに毛が生えていて、処理の仕方によっては男性のように青くなってしまう人もいるくらいです。

そんな顔の毛を脱毛サロンで処理すると、得られるメリットはたくさんあります。まず顔の産毛がなくなると化粧のノリが良くなります。理由は単純で、ファンデーションが産毛の上にのっている状態だと、動いた拍子に落ちてしまうからです。ところが表面に産毛がなくなると、肌にファンデーションがのって落ちにくくなり、化粧崩れも防ぎます。普段ならお昼に直す化粧が、夕方になっても直さずにいられるといったことも珍しくありません。

また産毛がある状態で化粧をするとその周りにたくさんファンデーションなどが付着することになり、毛穴周りが荒れることがあるのです。しかし産毛がなくなると、まんべんなく化粧品が塗れるようになり、毛穴の周りの負担が減って肌全体が綺麗になることも多いでしょう。
そして脱毛サロンでは毛根ごと取り除いてくれます。すると物理的に毛穴の中に何もなくなり、正しくケアをすれば毛穴も引き締まります。

脱毛サロンに行くメリット

脱毛サロンで脱毛をしてもらうためには、何度か通うことになります。ただそれでも自己処理をすることに比べれば、圧倒的に少ない回数ですみ、脱毛をする手間を省くことができます。加えて何度も皮膚を削るような行為をしなくてもよくなり、肌の状態を整えることができるので、多少の費用はかかるもののやっておく価値は十分にあります。